[当会の名称]
[当会の目的]
[当会の組織]
[当会の会員]


[当会の名称]

   特定非営利活動法人(NPO法人)鹿児島市視覚障害者協会



[当会の目的]

   視覚障害者に対して,福祉の情報やコミュニケーションの場を提供し,障害者の  社会参加促進及び就労・自立支援等を行うと共に,一般市民や小・中・高・児童・  生徒に対する,障害者理解・啓発のための諸事業を行うことにより,福祉の増進と  ノーマライゼーション社会の実現に寄与することを目的とする。

 ※ ノーマライゼーション社会とは,障害のある人も,ない人も,社会の一員として,分け隔てなく,共に生活出来る共生社会のことです。



[当会の組織]

   鹿児島市在住の視覚障害者をもって組織し,市内全域を15地区に分け,各地区  に担当理事を配置して会員との緊密な連絡を行っています。また,活動部門として  青年部・女性部・体育部・文化部等9つの専門部があります。

 平成29年4月現在の会員数は240名です。



[当会の会員]

   会員には,正会員と賛助会員の2種類があります。

 @ 正会員とは,鹿児島市に在住する視覚障害者であって,この法人の目的に賛同し入会した人をいいます。

 会費年額3,000円(定会費2,700円,共済会費300円)

 A 賛助会員とは,視覚障害の有無にかかわらず,この法人の事業を賛助するために入会した個人または,団体をいいます。

  会費,1団体年額3,000円,個人1人年額1,000円。


写真があります。

当県の県鳥ルリカケスの写真



目次へ戻る
トップページへ戻る